選ぶ際の注意

あまり知識がない状態でペットショップにキャットフードを買いに行くと、その種類の多さに圧倒されると思います。なんとなく手にとって買うのも心配ですし、とりあえず店員さんに尋ねつつ選ぶ方が多いかもしれませんが、実際に自分の愛猫がそのフードを気に入るかどうかはまた別の話となってきます。市販されているキャットフードの数は増えているので、確かにキャットフード選びは骨の折れる作業となっています。しかし愛する猫ちゃんのためですので、年齢や健康状態、体型などからなるべく適したキャットフードを選ぶ必要があります。

近所のホームセンターで売っているキャットフードが悪いとは言いませんが、それぞれの商品をよく調べて、なにがどれくらい含まれているのか、また含まれていないのかを理解してあげるようにしましょう。またよく観察しているとエサを食べたあとの猫ちゃんの行動も、食べたエサによって違いが出てくるということに気づくと思います。こうした点をよく観察しつつ自分の家の猫ちゃんに一番合っている健康的なキャットフードを見つけるようにしたいものです。キャットフードも良いものになるとちょっと躊躇するほど高いものもあります。だからといって安物を安易に買うことはしないようにしましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

loading
×